コラム|清田区で歯科をお探しの方は清田の森歯科まで

  • <br />
<b>Warning</b>:  include(inc/area.inc): Failed to open stream: No such file or directory in <b>/home/users/1/viscadomain-8/web/kiyotanomori.com/news/wp-content/themes/original/single.php</b> on line <b>91</b><br />
<br />
<b>Warning</b>:  include(): Failed opening 'inc/area.inc' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/8.2/lib/php') in <b>/home/users/1/viscadomain-8/web/kiyotanomori.com/news/wp-content/themes/original/single.php</b> on line <b>91</b><br />
・<br />
<b>Warning</b>:  include(inc/clinic_name.inc): Failed to open stream: No such file or directory in <b>/home/users/1/viscadomain-8/web/kiyotanomori.com/news/wp-content/themes/original/single.php</b> on line <b>91</b><br />
<br />
<b>Warning</b>:  include(): Failed opening 'inc/clinic_name.inc' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/8.2/lib/php') in <b>/home/users/1/viscadomain-8/web/kiyotanomori.com/news/wp-content/themes/original/single.php</b> on line <b>91</b><br />
・診療時間
  • 清田区・清田の森歯科・地図
  • 清田区・清田の森歯科・メニュー

ホワイトニングできる歯とは?

皆さんこんにちは。
札幌市清田区清田にある歯医者「清田の森歯科」です。
 
歯の黄ばみを取って白く整えるホワイトニングが近年人気です。
でも、残念ですがすべての歯にホワイトニングができるわけではありません。
どんな歯にホワイトニングができて、どんな歯にはできないのでしょうか? 今回はその目安をお伝えします。
 
 

ホワイトニングの仕組み

ホワイトニングでは、歯を削ることなく、きれいに掃除してから専用のホワイトニング剤の力で白く整えます。
 
歯科医院で行うオフィスホワイトニングでは、35%くらいの高濃度の過酸化水素水を含んだホワイトニング剤を歯の表面に塗り、光を当てることで歯を白くします。
歯科医師か歯科衛生士が行うため、高濃度の薬剤を使うことができ、早く効果を実感することができます。
 
また、ご自宅で行うホームホワイトニングでは、歯科医師の指示に従って、10%くらいの過酸化尿素を含んだホワイトニング用のジェルを、オーダーメイドで作ったマウスピースに流し込んで装着します。
オフィスホワイトニングよりも白さを実感するのに時間がかかりますが、ゆっくりと薬剤が浸透するため白さが長持ちします。
 
 

ホワイトニングで白くできる歯

歯の変色の原因はいくつかあります。次のような原因で起こった歯の黄ばみは、ホワイトニングで白くすることができます。
 
・歯垢や歯石による黄ばみ
・コーヒー、紅茶、カレー、タバコのヤニなどの着色汚れ
 
 

ホワイトニングの効果が期待できない歯

ホワイトニングでは白くできない歯の変色は、次のようなものです。
 
・歯の神経が死んで起こった変色
歯の内側から白くする「ウォーキングブリーチ」や、歯の表面を削って薄いセラミックを被せる「ラミネートべニア」、歯の表面を削って樹脂を盛りつける「ダイレクトボンディング」で白くすることはできます。
 
・加齢によってエナメル質が薄くなり象牙質の色が増した変色
「ラミネートべニア」や「セラミック製の被せ物」「ダイレクトボンディング」で白くすることができます。
 
・子どもの頃にテトラサイクリン系の抗生物質を接種して起こった変色
「ラミネートべニア」や「セラミック製の被せ物」「ダイレクトボンディング」で白くすることができます。
 
 

当院のホワイトニング

清田の森歯科では、「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」の他、その2つを併用する「デュアルホワイトニング」も行っています。
なお、当院で使用しているホワイトニング剤には、高濃度のシュウ酸カリウムを含んでおり、ホワイトニングで起こりやすい一時的な知覚過敏を抑えやすくなっています。
 
また、「歯ぐきの黒ずみ」も治したい患者さんのために、薬剤で歯ぐきをきれいな色に整える「ガムピーリング」も行っています。
歯の黄ばみや変色が気になったら、まずは当院までご相談ください。
 

ホワイトニングについてもっと詳しく >